iOS11リリース時Appstoreへの対応

iOS11が今秋にリリース予定で、それに合わせてAppstoreの様子も変わるようなので、ASO対策も兼ねて個人的に気になったトピックと対応した方が良さそうなところをメモしておく。

タブの改変

このようになるらしい

f:id:aoponaopon:20170724223313p:plain

トピックとしては、ゲームとその他のアプリが分けられたことぐらいか あと各タブのデザインも結構変わっているっぽいが詳しいところまではわからない。 Todayには今でいうフィーチャー枠や新着アプリが来るのだろう

プロモーショナルテキスト

先日アプリのリリース作業をしたが、その際にPromotionalTextの枠が追加されていて気になった。

Appleによると

Promotional Text

Your app’s promotional text appears at the top of the description and is limited to 170 characters. You can update it at any time without having to submit a new version of your app. Consider using promotional text to share the latest news about your app, which can include new promotions for your app or in-app purchases, upcoming features or content, limited- time sales, or other events within your app.

App Store Product Page - App Store - Apple Developer

とある。

要するに、170もじでいつでもいじれるテキストを追加できるようなったということで、例えば「セール中!」とか「季節に合わせた料理はこれ!」とか、季節性によって変えたいとか、ステータスが頻繁に変わることとか、バグのアナウンスとか対応とかに使えば良さそう。

これまではこういうのがなかったので、文言変えたかったらいちいちアプリの審査を通さなければならずリアルタイム性に乏しかった。

これがASOにどう効くのかは不明だが、少なくとも書かないよりは書いた方がいいのだろうという感じ。

サブタイトル

これも申請時に気になった。 f:id:aoponaopon:20170724224524p:plain

これらしい。少し短いがアプリのサブタイトルをかける。あまり関係ないかもしれないが、ASO的に埋めたり、キーワード対策はしておくのが良さそう。

動画3枚

これまではスクリーンショットの動画は1枚までだったが、3枚までアップ可能になった。 Appstoreの要求するフォーマットの動画を作成するのは面倒だが、動画は多い方がいいのではと思っている。

レビューが消えない

過去のアプリのレビューが消えなくなった。 高レビューをお金で買うなどもできるみたいなので、その辺をどう考慮するのか、もしかするとASO的にアプリのレビューの重みを下げたりするのかもしれない。 とはいえ、良レビューを目指すのはより大事になったと思う。

課金機能

f:id:aoponaopon:20170724225314p:plain

こんな感じで、「Appstoreから課金してそのままアプリ開いたら課金完了ダイアログ」みたいなことかしら。

となると、よりstoreページの内容をリッチにしていくのが重要になって来る希ガスる。 promotional textで「セール中!」みたいなのを出しつつ、store上課金を狙っていくこともありそう。

アプリの行動を見ていても「インストールしてすぐに課金」みたいなユーザーは一定数いるので、そういう人たちがターゲットになって来るのかな。

なるほどなあ

参考
App Store Product Page - App Store - Apple Developer
App Store - Apple(日本)